賃貸併用住宅を
知る
賃貸併用住宅を
建てる
大家の
心がまえ

賃貸併用住宅とは

自宅に賃貸スペースを併せて作る新しい住まいのかたちです。

賃貸スペースからの家賃収入が住宅ローン返済の大部分を肩代わりするため、心配なローンの負担は大きく軽減されます。

さらに、立地がよければ安定的な賃貸需要が見込める、将来は土地と建物が大きな資産として残ります。

毎月の収支例

首都圏内の立地で、7,000万円(土地+建物)、賃貸スペース3室(家賃6万/月)、建物面積136m/オーナー面積約88m+駐車場の場合(金利0.975%、借入35年)。

・ローン返済額 月19.7万

・家賃収入 6万/月x3室=18万

→ 実質負担額は月1.7万

住宅費が下がる分を貯蓄や他の投資に回すこともでき、ローン支払い後は首都圏の土地付き住宅という大きな資産が手元に残ります。

※数字は一例で、お客さまの条件や立地によって変わります。

「ローンが払えない」リスクが低い

「賃貸併用住宅」のローン返済の資金は、給与と家賃の2つあることが大きな特長です。

もし将来的に家賃や稼働率が下がったり、給与が下がったとしても、もう片方の収益でカバーできる可能性が高く、ローン返済が不可能になるリスクは非常に低いといえるのです。

首都圏の土地探しからスタートする理由

賃貸併用住宅は立地が最も重要です。それによって入居率がほぼ決まってしまいます。

そのため、オーナーの希望だけでなく賃貸需要を考慮した上で、条件を満たす土地を探します。

その大きな目安は「首都圏の主要沿線の駅 徒歩10分以内」としています。

土地から探すことで、安定した賃貸需要のある資産価値の高い物件にすることができるのです。

まずは希望条件を明確に

賃貸併用住宅を建てるにあたって、まずはご希望の条件を明確にしましょう。

マイホームでありながら投資物件でもあることを考慮します。

・上限予算
・必要なオーナースペースの広さ※
・希望する月間の収支 等

希望条件をはっきりさせると、建物全体の大きさと概算がわかります。

それによって土地予算も決まり、土地の面積も決まりますので、坪単価を逆算して、購入できるエリアを絞り込みます。

※総床面積の割合50%以上であること

銀行によってかなり違う「融資条件」

賃貸併用住宅は、全体的な取り扱い件数が少ないこともあり、融資の判断は銀行・支店によって大きく変わります。

建築プランの作り方次第で融資が通る、通らないがあったり、条件が違う場合もあります。

せっかくよい土地を見つけても、思うような融資が通らなれば意味がありません。

賃貸併用住宅に適切な銀行を選ぶために、金融情報を持ち、かつ経験のあるコンサルタントがおりますので、ぜひご相談ください。

大家ってどんなことをするの?

大家さんになると、次のような管理が必要です。

1.賃料の管理
入出金の管理、滞納の督促、敷金などの管理

2.物件の管理
共用部分の清掃、 リフォーム手配、クレーム処理、設備の管理・修理

3.入退去に伴う業務
仲介業者との連絡、鍵の管理など

4.税務処理
確定申告

管理は自分でやる?外部に委託する?

サラリーマン大家さんお場合、物件管理をどうするかは悩むところです。

管理会社に委託する場合でも、

すべてをお任せしたいのか(サブリース)、清掃など一部は自分でやるのかなど、オーナー自身が使える時間と費用次第で、管理会社へ依頼する業務は変わってきます。

オーナーの忙しさや生活スタイルなどで選択すべき方法は異なりますので、メリット・デメリットをよく見極めたうえで、検討しましょう。

手ばなし賃貸経営をサポート

おまかせ管理サービスもご利用いただけます。

・家賃滞納保証
万が一に備え、家賃滞納保証いたします。

・24時間のコールセンター
管理会社との提携で24時間のサポート体制を整えています。

・トラブルを起こす入居者への対応
「再契約型定期借家契約」を管理会社と入居者との間で結ぶことで、マナーを守らない人には契約終了の時点で退去してもらうことができます。

※管理会社アートアベニューでのサービスとなります。

購入者インタビュー


  • 東京都狛江市 大手製造業勤務 H様

    収益を住宅ローンに当てることで、資金面での負担を軽減できるというのが決め手です。


  • 東京都大田区 IT関連企業勤務 K様

    本当は、注文住宅に住みたいけど、建売やマンションしか手が出ないと思っている人におすすめしたいですね。


  • 東京都杉並区 コンサルティング会社勤務 N様

    すでにアパートローンを組んでいましたが、アレンジいただき無事にローンを組むことができました

物件事例


  • 東京都大田区

    駅に近い立地を活かし、女性が入居しやすいデザインを意識して建築

    東京都大田区

  • 神奈川県相模原市

    延べ床面積179m2。23区外なら大きな物件も購入可能に

    神奈川県相模原市

  • 東京都狛江市

    駅から遠くても、企画力で差別化されたニーズを取り込み満室を実現

    東京都狛江市

  • 東京23区内

    東京23区内駅10分、駐車場付き賃貸併用住宅。竣工間もなく満室稼働に。

    東京23区内

賃貸併用物件 Q&A

無料メルマガ 登録受付中!

セミナー・イベントなど、賃貸併用住宅の
お得な最新情報をお届けします。



お名前
メールアドレス

弊社の個人情報の取扱いに同意して


個別に物件紹介を受けたい方へ

専門コンサルタントが、賃貸併用住宅について詳しくご説明します。
ヒヤリングを元にご希望に沿った物件の紹介やその後のサポートもいたします。

個別物件紹介

賃貸併用住宅を検討したい方には、おすすめです。

個別相談の詳細&お申し込みはこちら