書籍プレゼント

賃貸併用住宅のススメ


不動産投資は
住宅ローンを使え!


定価1,500円(税別)

今なら全員に書籍無料プレゼント!


  • 一戸建てもマンションも住宅ローンを払い続けると老後の蓄えが心配だと考えていましたが、住宅ローンの返済を毎月の家賃収入が相殺してくれるこの仕組みであれば、住みたい地域に家を建てることができるのでスゴイと思いました。(28歳 男性 会社員)
  • 著者自身の経験談をもとにまとめられているので、大変参考になりました。オープンハウスの見学もあるようなので、ぜひ行ってみたいです。(41歳 女性 会社員)
  • おかげさまでついに自分の家を建てることができました。うちの場合は住宅ローンが18万円から1万円になったので、妻と子供の家族4人で毎年旅行に行けてすごく満足です。(43歳 男性 会社員)

初心者にも
安心!

年収アップ一戸建てが手に入る!
マル秘テクニック大公開!!

目次


第1章
住宅ローンを使って不動産投資!
目からウロコの『賃貸併用住宅』という発想
  • 意外と厳しい、不動産投資の現実
  • 不動産投資のハードルを考える
  • 生涯支出の大きな割合を占めている住宅コスト
  • 『賃貸併用住宅』で自宅のコストカットと不動産収益を同時に実現!
  • 『賃貸併用住宅』を買うなら、今がチャンス!
  • 消費税UPも問題なし! 住宅ローン減税の拡大
  • 返済不能リスクを考える
  • ちょっとした知識が、最大に大きな差となる!
第2章
え!住宅ローンを使って不動産投資ができるって、本当?
  • 世界一条件の良い、日本の住宅ローン
  • なぜ住宅ローンは破格の融資条件なのか?
  • 住宅ローンを使って不動産投資ができるって本当?
  • 住宅ローンを不動産投資に使う意味とは?
  • コラム 各銀行の住宅ローン金利条件
第3章
損する方が難しい!?
ローリスクハイリターンな「賃貸併用住宅」とは
  • 損する方が難しい! 住宅ローンを利用した不動産投資術『賃貸併用住宅』
  • 住宅ローンを利用する5つのメリット
  • アパート・マンション投資との比較
  • 損する方が難しい!『賃貸併用住宅』が驚くほど低リスクである理由
  • コラム 賃貸併用住宅の保険
第4章
『賃貸併用住宅』買い増し戦略・出口戦略
  • 不動産投資において、一棟目の購入はゴールでなくスタート
  • おすすめの不動産買い増し戦略・・・まずは「賃貸併用住宅」から!
  • 買い増し戦略にもっとも有利なパターンとは!?
  • すでにアパートローンを組んでいる場合
  • 出口戦略にも強い賃貸併用住宅
  • 10年間でリスクを回避! 安心の逃げ切りプラン
第5章
プロが教える「賃貸併用住宅」成功5大ポイント
  • まずは、自分の希望条件を明確にしよう!
  • 成功する『賃貸併用住宅』のポイント
第6章
ここが重要!!「賃貸併用住宅」は、設計にこだわれ!
  • 選ばれる併用住宅の条件とは? 欠点を魅力に変えるノウハウ
  • 併用住宅の建物タイプ
  • 建築業者選定のポイント
  • コラム サブリース業者からみた賃貸併用住宅
第7章
首都圏の「賃貸併用住宅」の物件事例研究
  • 「賃貸併用住宅」の物件事例研究
  • お客様の声
第8章
『賃貸併用住宅』で業界の注目を集める
リアライズアセットマネジメント社の経歴と戦略
  • 国立大学院でITを学んだ異色の不動産提唱者
  • 子供時代、学生時代
  • 疾風と挫折のITベンチャー時代
  • 不労所得ビジネスへの想い
  • 「住宅ローンで不動産投資」というスキームとの出会い
  • 自ら実践!『賃貸併用住宅』で自宅を建ててみる
  • 不動産業界への転身、外から見た業界
  • リアライズアセットマネジメント社の戦略
あとがき

【応募方法】
下記のフォームに必定事項をご記入のうえ、お申込みください。
PDF版書籍のダウンロードURLをメールアドレスにお送りいたします。
※原本の書籍をご希望の方へ!
  • 書籍原本プレゼントの応募は、東京、神奈川、千葉、埼玉エリアにて
    賃貸併用住宅をご検討されている方のみの発送となります。
  • ご住所のご入力をお願い致します。


お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

書籍プレゼントにお申し込みいただくと、自動的にメール会員に登録させて頂きます。
原本の郵送をご希望の方はこちら
書籍原本をご希望の方はこちらをチェックしてください。
原本の郵送が必要な方は、下記「住所」「電話番号」の入力が必須になります。後ほどご入力いただきました住所に書籍原本をお送りします。
住所 (必須)
郵便番号 
半角数字でのご入力をお願い致します。

都道府県

市区町村・番地・アパート・マンション名など

電話番号 (必須)

プライバシーポリシーをご確認ください。