賃貸管理はどれくらい手間がかかりますか?

賃貸管理業務は大きく分けて、(1)入居者募集、(2)集金管理、(3)建物管理となります。(1)は不動産業者に依頼することになりますが、(2)(3)に関しては、管理会社に委託することもできますし、オーナー自ら行うことも可能です。賃貸併用住宅の場合、部屋数も少なく、物理的にもオーナーはすぐ近くにお住まいですので、自ら管理を行ったとしてもさほど手間がかかることはありません。