一概にどちらが良いとは言えませんが、賃貸併用住宅の良い中古物件は滅多に売りにでないため、現実的にはご希望条件にあう土地を探し、新築で建てるケースが多いです。

中古物件は安く入手することができる反面、自分の希望にかなった間取りやインテリアの物件を見つけるのは非常に難しいです。

また新築ははじめからオーナーの家族構成や将来設計にあわせた設計が可能になるため、満足度も非常に高いものとなります。