【物件統計レポート】増税の反動により、投資用マンションの価格が大幅下落

株式会社ファーストロジック(東京都港区、代表取締役:坂口 直大)は、不動産投資サイト『楽待』を運営しており、この度、同サイトの「投資用 市場動向データ 最新版2014年4月期分」の調査結果を発表しました。

<レポート概要>
■新規掲載された一棟アパートの物件価格が前月比で下落(本文1項参照)
■新規掲載された一棟マンションの物件価格が前月比で大幅に下落(本文2項参照)
■新規掲載された区分マンションの物件価格が過去最高に(本文3項参照)