なぜ中国人は日本の不動産を爆買いするのか?同じ中国人にだまされて購入という事例も

2016年12月1日、華字紙・日本新華僑報によると、中国人による日本の不動産買収の特徴について、日本専門家が分析した。

今、中国人投資家の熱視線を集めているのが日本の不動産だ。その象徴とも言えるのが北海道虻田郡倶知安町。地価上昇率は19.7%と日本一。6年前には600万円程度だった山が今では1億円を超える高値がついているという。札幌から車で2時間というこの地で突然のバブルが起きた理由は中国人による爆買いだ。観光地として有名なニセコ町と隣接していることから投資が殺到しているという。