ラサール不動産投資顧問/埼玉県日高市に延床2.3万m2の物流施設着工

ラサール不動産投資顧問は2月6日、埼玉県日高市にマルチテナント型物流施設「ロジポート川越西」を着工した。

竣工は2016年1月の予定。

立地する狭山日高エリアは、圏央道の開通によって輸配送の利便性が向上し、新しい物流適地として発展が期待されている。

圏央道狭山日高ICから約2.6kmと近接し、国道16号まで約3.8kmと一般道へのアクセスにも優れている。