ロシア富裕層、ロンドンで不動産購入が激増 制裁反映し

ロンドン(CNNMoney) 英国の不動産コンサルティング企業「ナイト・フランク」は27日までに、ロシアの大富豪によるロンドン内の豪華物件の購入が急増していると報告した。

ウクライナ危機を受けた欧米諸国による経済制裁が要因のロシア経済の停滞や通貨ルーブル安を背景にした動きで、今年10月までの6カ月間での売却物件のうちロシア人らが21%を占めるという。昨年同期比では13%増となった。

調査対象の物件の価格は1000万英ポンド(約18億6000万円)もしくはそれ以上となっている。ロシア人らによるこれら物件の購入は今年の同期間で前年に比べ3分の1増えているという。