不動産の現物市場は過熱し局地バブルも

アベノミクスと日銀緩和マネーに支えられ、資産価格の上昇が続いている。日経平均株価は5月下旬に2万円超え、12連騰を演じる活況ぶり。不動産市場に過熱感はあるのか。高止まりしているJ-REIT市場の今後はどうか、業界の動向に詳しいみずほ証券上級研究員の石澤卓志氏に聞いた。