[不動産トラブル]豪雨で愛車が水没のほっしゃん。 駐車場管理会社の責任は?

6月に梅雨入りして以来、日本各地で連日豪雨の被害が続いている。7月3日午前には、九州北部を中心に激しい雨となり、福岡県や長崎県の各地で避難勧告が出されたほか、浸水被害、道路冠水も発生。

 また都心でも6月29日に、線路の冠水によって京王井の頭線が一時全線で運転を見合わせたほか、多くの住宅や店舗で浸水被害が出てしまった。

 そんななか、他人事とは決して思えない被害に直面しているのが、ほっしゃん。(42才)だった。

《マンションの駐車場に雨が流れ込んで車の中まで水がたっぷんたっぷんに溜まってブッ壊れました(悲)》

 愛車が水没してしまったのだ。ほっしゃん。の知人がこう語る。