不動産屋の枠をこえて、まちづくりへ。

みなさんは、ご近所付き合い、していますか?

よく交流している方もいれば、隣に住んでいる人を知らない、ご近所付き合いは面倒だ、という方もいるかと思います。でも、もし地域で笑い合ったり助け合ったりできる人がいたら、心強いと思いませんか?

「自給自足できる街をつくろう」。そんなコンセプトを掲げている不動産屋さんが、千葉県松戸市にあります。

八柱という駅から、歩いて5分ほど。道路の両側に桜の木が並び、この季節は緑の葉っぱのトンネルのようになっていました。この通りに、「omusubi不動産」は店舗を構えています。

おむすびの不動産屋さん…? と、ちょっと気になる名前。どんなことをしているのか、どんな思いで取り組んでいるのか、代表の殿塚建吾さんにお話を伺いました。