世界の不動産投資額、2割増に JLL第1四半期速報

総合不動産サービスのJLLはこのほど、投資分析レポート(2014年第1四半期・速報)を発表しました。それによると、世界の商業用不動産投資額は、1300億ドルで前年同期比23%増となりました。8四半期連続で1000億ドルを超えました。今後も活発な投資活動が続き、2014年通年では6500億ドルに達すると予測しています。
日本の第1四半期の投資額は122億ドル(前年比15%増)、円建てでは同28.5%増の1兆2540億円でした。