世界の富豪20万人の不動産投資先、シンガポールがランクイン

投資可能資産が一定額以上の世界の富豪が不動産投資を行っている上位5都市にシンガポールが入りました。

投資先の1位は香港で、投資額は7,980億米ドル(約81兆円)。2位がロンドンの6,760億米ドル(約69兆円)、3位がモスクワの2,630億米ドル(約26兆円)、4位がシンガポールの2,170億米ドル(約22兆円)で、ニューヨークが1,640億米ドル(約16兆円)で5位となっています。