中国の混乱、商業不動産買収の機会に=ブラックストーン

香港】未公開株(PE)投資会社の米ブラックストーンは、成長鈍化と株式相場の混乱に見舞われている中国で商業不動産の買収機会を狙っている。

 ブラックストーンのアジア不動産部門を統括するクリストファー・へディー氏は26日のウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、中国経済全体としては成長が減速しているものの、高水準の雇用が続き、サービス業の好調も見られる部分があると指摘した。