中国当局、個人による北京の商業不動産取得を停止

中国の規制当局は26日、個人による北京市の商業用新設不動産の取得を停止すると発表した。不動産市場の鎮静化が狙い。

これにより、企業や公共団体などにのみ販売が可能となる。

また個人の商業不動産向けローンも一時的に停止すると発表した。