東京の不動産価格はどれほど高いのか?「こんなにも安いなんて信じられない」

2016年12月4日、中国のポータルサイト・今日頭条が、東京の不動産価格について分析する記事を掲載した。

記事は日本不動産研究所が発表した最新の東京および首都圏の平均不動産価格を紹介。16年4月の東京23区の新築マンションの平均価格は4519万円で、首都圏の平均価格は3338万円だった。

首都圏の中古マンションの価格はこの10年間上昇し続けており、70平方メートルの中古マンションの平均価格は2312万円だった。同じ規格でも名古屋地区では平均1420万円だという。

記事は、東京の中古マンション価格が上昇しているのは東京五輪と関係があるが、日本の少子高齢化、長期の景気低迷で不動産市場の先行きは明るくないと分析した。