東京カンテイ、三大都市圏・主要都市別/分譲マンション賃料月別推移を発表

株式会社東京カンテイは三大都市圏・主要都市別/分譲マンション賃料月別推移を発表した。それによると、首都圏の2014年1月の分譲マンション賃料は、下落した2013年12月から上昇に転じ、前月比2.4%増の2,574円/平米となった。
都・県別では東京都が3ヶ月連続上昇の3,025円/平米(前月比0.4%増)、神奈川県は3ヶ月連続下落の2,019円/平米(前月比0.1%減)、千葉県も3ヶ月連続下落の1,533円/平米(前月比0.5%減)、先月上昇した埼玉県は前月比0.6%減の1,609円/平米となった。