純資産1兆円の不動産王、米大統領選へ出馬表明

【ワシントン=今井隆】米国で不動産王として知られる実業家ドナルド・トランプ氏(69)は16日、ニューヨークで集会を開き、2016年大統領選の共和党指名候補争いへの出馬を表明した。

 同党から名乗りを上げたのは12人目。

 トランプ氏は全米でホテルやカジノを展開し、純資産は約87億4000万ドル(約1兆800億円)。過去にも大統領選出馬を検討したことがあるが、正式表明したのは今回が初めて。