エンジニアリングレポート

不動産の取引等において用いられる報告書。
専門家が建物を診断し、その物理的な状況を評価した報告書をエンジニアリングレポートといいます。
建物を修繕する場合に、そのものの短期、長期の修繕計画を提案するために用いたレポート。
不動産鑑定機関や金融機関等が建物の評価を判断する際の重要書類のひとつとしてエンジニアリングレポートが用いられる場合が多く、また建築基準法の法令遵守状況の調査、建物有害物質含有調査、土地環境調査などにも用いられます。