不動産鑑定

不動産の評価鑑定に基づく法律(昭和38年法律第152号)に基づき、不動産鑑定士または不動産鑑定士補が不動産の経済価値を判定すること。金融機関による担保評価や、不動産会社による簡易査定と比較すると、不動産鑑定は公平かつ最も信頼性の高い方法です。