与信

よく会社同士の取引で、いくらまで売り掛けで商品を販売するかが問題となりますが、個人でも同様です。その人の信用評価を行い、限度額を設定し、「この人にはいくらまでならお金を貸すことができる」と査定することです。