総合課税

複数の所得をまとめて課税すること。不動産売却などで一時的に所得が大きくなった場合には総合課税では税額が高くなってしまうため、その部分を別に課税する制度(分離課税)があります。